人形制作に関わる話題、日記等
http://narutodoll.blog15.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
カラーフィル講習会
2007-11-25 Sun 05:32
行って来ました、カラーフィルの講習会楽しかったですよ~。
うちのアンティークドール JUMEAUのクラック(割れ)の修理がしたかったのが
一番の目的でした。
j1.jpg

j2.jpg

フランスの人の修理というのは結構、雑で
ゴム系のボンドが内側にもべた~とはみ出していて
表からだとクラックとすぐわかっちゃう感じで耳の横だから
正面から見えないとわかってていても
治してあげたいと思ってました。
講習会には2体のアンティークドールを持参しました。
1体は頭にクラック(割れ)ありのJUMEAU
もう1体は太ももの付け根にチップ(かけ)があるオールビスクのケストナー102です。
先生に相談したところやはりJUMEAUのクラック(割れ)は
ゴム系のボンドを取るところからやれなければならなくて
やり方だけ聞いて家でやることにし
講習会ではケストナーの小さい人形のチップ(かけ)から
修復することにしました。
ko1_20071125051959.jpg
ko2_20071125052032.jpg



まず半透明なパテを作り出し
それを基本に4色のパテを作り
その4色でどんな色でも再現できるということで
その箇所にあった肌色のパテを作ることができました。
ko3.jpg

その肌色のパテをチップのある箇所に塗りこみ3日~4日たてば
完全硬化するので
240番の紙やすりで磨けば
ビスクとなじむと教えていただきました。
なるほど~~。
よくビスクでリペア(修復)ありと書いてるビスクみたことあるけど
こういうことか~~。
ko4.jpg


おいおいJUMEAUのクラックも修理してあげたいです。
ついでにコンポジションボディの修復についても聞いてきたので
お正月休みくらいにやりたいです~。


スポンサーサイト
別窓 | ズーマー | コメント:0 
<<人形作ってるよ | Naruto Doll | 3たて(苦汗)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Naruto Doll |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。